倉庫内の整理整頓!埃などの汚れも定期的に掃除しましょう

倉庫は物流拠点になる施設です

倉庫内作業は入荷物のチェック、所定の場所への移動、出荷伝票に記載がある製品のピッキング、出荷準備が主な仕事です。毎日のように大型トラックで荷物が倉庫に届けられることになるので、結構忙しいと感じている人も多いのではないでしょうか。最近は目視によるミスを防止する目的でバーコードリーダーでの照合を行う会社も多くなっています。入荷時には伝票と製品についているバーコードラベルを読み取って、2つの整合性を確認した上で所定の場所に持ち込み、出荷時も伝票と製品のバーコードラベルを読み取った上でピッキングを行います。バーコードリーダーでの照合は、目視で見逃しやすい類似品番の違いをエラー音で教えてくれるメリットを持っています。

きれいに並べておけばピッキング時もスムーズ

倉庫内には棚が用意してある、棚には番号が記されていて、必ず同じものを所定の場所に置くような管理が行われています。煩雑に並んでいるとピッキングを行う時にやりにくくなるので、きれいに並べるようにします。また、製品にはそれぞれ製造ロットがあり、先出し先入れが基本です。古いロットから先に出荷をするのが原則で、新しいロットの製品が入荷した時には、古いロットを手前に置くようにしておけば、ピッキング時の作業性もアップします。倉庫は埃が結構多い場所、長期間在庫になっている製品などの場合、段ボールの上側に埃が溜まっていることも珍しくありません。定期的に雑巾を使うなどして埃をきれいに取り除くなどコンタミ防止が必要です。

3PLとは、商品(荷物)を扱っている企業がより効率的な物流を実現する為に一括して物流業務を外部委託する事を言います。専門家に任せることにより質の高いコストパフォーマンスが優れた物流が実現できます。